院長

安藤 清文

Ando Kiyofumi

咬み合わせ治療のスペシャリスト

補綴(ほてつ)とは?

歯を削った部分や歯が抜けてなくなった部分、歯質に大きな欠損がある場合、機能障害を回復するための治療です。具体的には、「被せ物」「入れ歯」「ブリッジ」、あるいは「インプラント」などのことを指します。

愛知学院大学歯学部付属病院 冠・橋義歯学講座非常勤助教

高針小学校・高針台中学校・愛知高校卒業

愛知学院大学 歯学部附属病院卒業

愛知学院大学 臨床研修医

2011年

愛知学院大学 補綴学講座大学院修了(博士号取得)

2013年

愛知学院大学 補綴学講座非常勤助教

2015年

名古屋市中区大須 大原歯科医院勤務

あんどう歯科 開業(名古屋市 名東区)

2006年

2007年

2016年

(公社)日本補綴歯科学会とは?

治療に使う新い材料や治療技術を開発、研究している学会であり、補綴の学会では日本で最も信頼されている学会のことです。

補綴専門医とは?

入れ歯やさし歯などの補綴治療を得意とするスペシャリスト。その選考基準は厳しく、解剖学や病理学などの基礎医学や、学会および論文での発表などのさまざまな厳しい条件を満たした者だけにしか与えられません。

専門医になるためには、学会での発表・論文の発表など多くの厳しい選考基準が存在します。つまり補綴専門医とは、「被せ物」「入れ歯」「ブリッジ」「咬み合わせ」などに精通している歯医者と言えるわけです。

歯医者の数は全国で約10万人、その中で補綴の専門医の資格を有する者は1000人、1%しか存在しない貴重な存在です。

​歯科医師

​澤田 真由実

Sawada Mayumi

​お子様から歯医者が苦手な方まで優しく丁寧に治療します。

歯科衛生士

​杉山 佳奈

​Sugiyama Kana

​お口の健康を通じて、皆さまのより良い人生をサポートするパートナーになれるよう、歯科衛生士として一人ひとりに合わせた施術を丁寧に行います。

歯科衛生士

林 美鈴

Hayashi Misuzu

最高のホスピタリティーを提供し、口元から全身の健康を守っていけるよう、歯科衛生士として、できる限り皆さまの立場に立って分かりやすくお伝えします。

管理栄養士

志水 彩華

Shimizu Ayaka

食生活の乱れは口腔内の環境を悪くし、美味しく食事をすることが難しくなります。管理栄養士として、食事面からお口と体の健康をサポートし、皆さまの笑顔と豊かな生活が創造できるようお手伝いしていきたいと思います。

​歯科技工士

​伊藤 好香

​Ito Konoka

快適な食事や生活が​送れるよう、失われた機能や審美を修復し、皆さまそれぞれの口腔状況に寄り添った補綴物を製作させていただきます。

受付・​歯科助手

​坪井 文美

​Tsuboi Fumi

​来院される皆様に安心して通院して頂ける居心地の良い環境をご提供できるよう、日々努めて参ります。

休診日 : 木・日・祝

 9:00〜13:00

あんどう歯科
あんどう歯科

歯科/予防歯科/小児歯科/口腔外科/

矯正歯科/審美歯科/顎関節/知覚過敏

〒465-0063

名古屋市名東区新宿1−156

地下鉄『星ヶ丘』から市バス新宿下車すぐ

COPYRIGHT あんどう歯科 ALL RIGHTS RESERVED.